ベラジョンカジノはランキングNo.1!?

これまでオンライン麻雀を中心に遊んでいたが、麻雀で負け続けて少し離れていたときに
TVでカジノ誘致の話題を見かけた。
そういえば、オンライン麻雀のアフィリエイト広告でオンラインカジノがよく表示されているのを思い出しどんなものか体験してみようということで『オンラインカジノ』で検索。

一番最初に表示されたのが今回遊んでみた『ベラジョンカジノ』でした。

色んなサイトを見て評判を集めてきましたが、このカジノが一番いい!と紹介しているサイトは意外と多かったです。本当にこのカジノが一番稼いでいくのにいいのかだろうか?疑問に思いながら、オンライン麻雀でも決めているのが、1回の課金額は約5000円(50$)。
まずは50$を元手にいくらまで増やせるかを試してみる事にしました。

 

ベラジョンカジノには実在するカジノのようにディーラーを相手に他プレイヤーと同時に卓につく遊び方もあるが、
スピード重視で1回のゲームを回したいため、普通にコンピューター相手で遊ぶことにする。

ゲームにはいくつか種類がある。
スロットやルーレット、ブラックジャック、バカラなどなど。
バカラはルールを知らないのでパス。
やはりカジノといえばルーレットかブラックジャックだ!ということで
まずはルーレットで遊んでみることにする。

5$を黒にBET。当たり。
また5$を黒にBET。当たり。
その後、数回当たり外れを繰り返して85$まで増やすことができた。
しかし・・・つまらない(笑)
とりあえず増えたので良しとしてブラックジャックに移ることにした。

実はブラックジャックは中学生のときにゲームセンターのコインゲームで相当遊んだゲームだ。
親と子に分かれてゲームを行うが、親はディーラー(コンピューター)、子が私となる。
お互い2枚のカードが配られ、合計値を21に近づけるために追加でカードを引くか、STOPするかを決めて勝負する。
21に近ければ当然勝ちやすくなるが、欲を出してカードを引き続けると21を超えBUSTとなる。
BUSTになれば自動的に負けとなるため、攻め際、引き際の見極めが重要となるゲームだ。
運と併せて戦略的な要素が試される面白さが気に入っている。

さて、85$を持ってブラックジャックを始めることにしたが
最初はやはり5$ずつ勝負していく。
勝率は約50%程度と良くも悪くもない進み方だった。
役が絡んだりSPIRITなどを利用しながら少しずつ勝ち分を増やし
3時間ほど遊んだ時には200$の大台まで増やすことができた。

その日は流れが良かったのか、初めて登録した日だからだったのか、
その真偽はわからないが、兎にも角にも50$が200$に増えるという大勝で終わることができた。
ブラックジャック最高!!!と思っていたが・・・。
翌日、わずか30分で全額失った。
その話はまた次回。

レビュー者評価★★★★★(勝ち負けありますが面白いですね!)


ベラジョンカジノの登録はこちらから